スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんこに学ぶ。飼い猫になれたわけ

1382944382919.jpg 
今日もこんな風にのんびりすごせてよかったね。

家の周りには、私が知っているだけで3匹の野良猫がいる。

今年に入り、キツネまでくる。さすが、北海道。

他の2匹もうろうろするのだが、飼い猫にはなれなかった。

他の2匹は私をみると親の仇がごとくにらみ、逃げていくのだ。

ナナだけですよ。

道路の真ん中に寝ているばにゃだけれど、そこにいたら、車に引かれるよと言うとついてきて、うちの庭の石に寝てみたり。。

それから、ここは安全だと思ったらしく、毎日の昼寝場所になった。

毎日、来ると親近感がわく。

しかし、近寄らせてはくれないので、遠くでみるだけ。

少しずつ、こいつはひどいことしないと思ったようで日中は家にきて昼寝。糞もしない。

そのうち、餌をやるようになり。

雨が降った時には車庫を提供。おとなしく入る。

出入りできるようにし、閉じ込めたりしない。

秋になると雨や寒いときは車庫にいるようになった。
こうなると、飼ってもいいかという気持ちになる。

財布のひもの固いあたしにあれこれ買わせるのは大変ですからね。

ということをまとめると、勇気をもって行動したから、こうして暖かい家に寝ていられるのだわ。

ほかの2匹より際立って、かわいい猫だったわけではない。

どちらかというと、アメショかという美猫のほうがいい。

しかし、ナナのほうが愛嬌があるというか、単に昼寝場所を探していただけかもしれないが、試しにいってみようと行動したのだ。

アメショちゃんにも家に来た時に、声はかけている。
ナナは離れたところでゆっくりしていってくれたが、アメショちゃんは逃げたのだ。

たぶん、逃げなければ、アメショちゃんが家にいるのだろうなあ。。。

猫もそうなんだけれど、人間にもあてはまるよな。






 
スポンサーサイト

ところで、酵素は必要?

しつこいですが、ねこの餌の話です。

素朴な疑問なのですが、キャットフードだと加熱処理するのでしょ?

酵素は要らないのか?

酵素てたしか50度くらいに死滅するのでしょ?

猫は真性肉食動物でしょ?ということは、生肉を食べるような身体の仕組みになっているということでしょ?

どう考えても、消化吸収に酵素がいるんじゃないかなあ?

ということは、酵素のサプリか何かいるということでしょ?

しかし、酵素の種類は100以上あるぞ。

どの酵素が必要なんだ?

アイムスにしてみました。

先日から、ナナの餌が何がいいのかと思いあぐねているのですが。。

いろいろと調べてみると、うーん。
どれがいいのかさっぱりわからない。

結局、トイレのときと一緒じゃないか。

疑問におもったのですが、ナチュラルといっても、加工している時点でナチュラルではないような気が。。

で、猫は腎臓が弱い。ストルバイト結石などでたりするのね。。

で、完全室内飼いである。
なので、運動量も減る。
原っぱ爆走もできなくなる。
まあ、この氷点下10度になるようなところで外猫やっていたら、生命の危険があるというもの。
命あってこそ、原っぱ爆走もできるというものよ。

で、猫は真性肉食動物。私が毎日、狩りにいって、とってくればいいのかもしれないが。

ということは。。

生きている肉ということは。。。野生のエルザにならねばいかんのか?

どれも、現実的ではないわ。

ということで、あれこれ調べていたんだが、どれがいいのかわからないわ。

あとは、毛玉ケアもしてほしい。

ぶっちゃけ、このすべてをかなえてほしい。

ネットの口コミをみても、よけいに混乱するばかり。。。

じゃあ、店にいって、マグネシウムが低くて、原材料の最初が肉で、というものを選ぼう。そうしましょう。

で、店に行きましたよ。まずは、国産のものを~~。とみたら、原材料がとうもろこしですって?
一番、最初に書いてあるということは一番多いということですわね。

しかも、途中で嵐のパラドックスがBGMで流れてきたので、にゃんこのことは一瞬忘れる。。

ごめんよ。にゃんこ。

そこにおいてあるもので、肉が最初に書いてあるものは、アイムスだった。他にもあるのだが、3キロ入りとか?

はてさて、食べてくれるだろうか。

やっぱり、君は天才かも~

ええ、これは猫バカ日記です。

あれから、にゃんこは、私のほうをちらちらと伺い、何?と声をかけるとうにゃ~んと鳴いて、近くにやってきた。

ちょっと離れたところから、またうにゃ~という。

寂しいのかい?というとさらによってきて、膝にのっていいの?という視線を送ってくる。

そして、そばによってきて、にゃ~と鳴く。

ああ、そうか、膝の上に玄関マットを引かないとのらないんだった。

一度、膝の上にのって、全く悪気はないんと思うんだが、爪をたてて、私が出血したため、怒ったことがあったのだ。

それ以来、玄関マットを膝の上に引かないとのらなくなったのだ。

鳥頭のあたしとは大違いだぜ。

どうか、その賢さでうちの母をたらしこんでおくれ。

その前にやはり、ちょっとやせたほうがいいかも。

今日、ペットショップでみた6か月の猫ちゃんとくらべたら、君はブヨブヨしているよ。
本当に外で暮らしていたのかい?

そして、私は今、足のしびれと戦いつつ、にゃんこを撫でつつ、ブログを書いているんだな。

こうして、猫バカは作られていく秋の夜長であった。。

一体、何を食べさせたらいいのかわからない。

というわけで、にゃんこのダイエットに取り組むことになった。

いや、違う。あたしのダイエットに突き合わせることにしたというのが正しい。

なんせ、今までは原っぱを駆け巡っていたのをあたしは、落ち着くまでこの一部屋から出すつもりはない。

つか、他の部屋は危険なものがあるからね。

しかし、私がいないと寂しいにちがいない。

玄関で一緒に昼寝した仲だしな。

同じ格好で寝ていて、たいそう面白かったらしい。

なので、にゃんこ部屋にパソコンを持ち込んでこうして、ブログを書いている。

しかし、ネットによるともれなく邪魔しにくるはずなんだが、全く邪魔せず、窓枠のところにいて、外を見ている。

そうか!君は気遣いにゃんこだったな!

やっぱり、天才なのかもしれん。

そうじゃなきゃ、白昼堂々と道路の真ん中に座っていないだろう。

そして、私に呼ばれるのを待っていたのだろう。
計算ずくにゃんこなのだな。

たぶん、猫バカなことを書いたと思うので、読み返さず、このまま公開してしまいます。

不思議なことに血糖値が下がり傾向です。

猫と暮らし始めて4日目です。

野良猫なので、大暴れ、大鳴き、脱走を覚悟していたのですが。。。

暴れず、ゴハンのときくらいと何かを訴えるときくらいしか鳴かず。。。

こんなことならケージ要らなかったかも。

いやあ、市内のホームセンターで24800円をネットで11800円で売っているところを見つけて買ったのですが。

次は、ペット用ホットカーペットを探しています。

サーモスタット機能が付いていて、低温やけどにならないくらいの温度で電気代が財布に優しいものですね。

また、猫と遊んでいると気がまぎれるのか、血糖も下がり傾向です。

恥ずかしいくらいに高かったのですが、何も変えていないのに、下がり傾向です。

ありがとう。猫ちゃん。

また、血糖値の記録を復活させようかな。



ああ。結論をかいていなかったわ。

にゃんこは好きなようにやっている。

さっきなんて、撫でているというのに、しかも、彼が望むところを撫でているというのに。
ああ、彼は勝手に位置を変えるのですわ。
そして、ごろごろ、ぐるぐる言いますわ。

撫でているというのに、爪をだされましたわ。

あたしの思ったことはっていうと~~、ああ、ごめんよ~~。である。

彼は、勝手にというか、彼なりの理由があって、爪を出しているのだ。それはあたしとは関係あるのかないのかもよくわからない。

それなのに、彼に爪を出されたというのに、彼のことが嫌いになれないのである。

それって、人間の社会でも似たようなことがありますわね~~。

だったら、にゃんこのように許される限り好きにやったほうがいいのである。

つか、自分の好きにやっても好きでいてくれる相手と一緒にいたほうが何かといいんである。


もちろん、すべての場合じゃないですがねえ。

にゃんこを見てると勉強になるわ~

もしかしたら、彼にはこいつの飼い猫になってやろう。こいつ、甘いし、だませそうという気持ちがあったかもしれない。

とすると、あたしは彼の策略にまんまとはまってしまったのだ。

彼は今、2階に1室をあたえられ、ケージは今日から解放され、自由に部屋内を歩き、そこには、ケージの他にハウスが設置され、窓のところには彼の足が寒くないように余っているひざ掛けが引いてある。

彼がやっていることといえば、餌を食べ、教えた場所に排泄をし、身づくろいをし、スリスリをし、掃除を邪魔し。。。。

私のためになることなんか何にもしちゃいない。

しかし、あたしは彼に夢中である。夫も彼に夢中である。

しかも、絨毯を爪とぎにつかっても、古いからいいや。
そんでもって、その部屋はこの1年入っていなかったのに、にゃんこのおかげで掃除ができた。ありがたいにゃんこだ。と感謝される始末である。

確かに、こちらの様子を伺っているように感じることがある。

うにゃ~という声でいいように操られているような気がしないでもない。

そして、彼は自分の好きな時に、好きなことをしているだけである。

それなのに、私たちは勝手に癒され、かわいいと騒ぎ、お利口だという。

なんてことだ。野良猫にここまで愛情を注げるとは。。。

あげくに野良猫とは思えないくらいきれいだといい。。
今の一番の関心は厳寒期でどうしたら危険なく過ごしてもらえるかということである。

暖房を炊きっぱなしだと空気が~とかコンセントがあるものだと漏電が~とかあほまるだしである。

しかも、赤ちゃん言葉で話しかけちゃったりしてる。

なんてえこった。
これじゃあ、ホストに入れあげてるのとたいした変わらんじゃないか。

ご褒美はスリスリである。

スリスリされるとさらに入れあげるという。。。。

魔性の動物とはよくいったものですわ。

にゃにゃ 





窓が大好き






Android携帯からの投稿

ブログの題名を付け足しました。

土曜日から野良猫ちゃんと暮らし始めています。

野良猫なら捕獲機がいるのだとネットでは書かれていますが、4か月前から家に遊びに来るようになり、段々と滞在時間も長くなり、餌もあげてました。

ここは、うらが、原っぱという環境です。

原っぱで爪とぎ、トイレ、運動をしていて、近所に迷惑かけていないし、まあ、いいか。と思っていましたが、寒くなるのでした。

ええ、忘れていました。

そのうち、開けておくと玄関にもはいってくるようになり、スリスリしてくるようにもなり。

膝によじ登ろうとし、ごろごろいうようにもなり。

ケージの届いたタイミングで、中に入れたら、入りました。

そして、2晩がすぎましたが、夜鳴きもしないし、トイレはすぐ覚えるし、爪とぎも古い玄関マットでやっています。

一部屋を猫部屋にしました。


プロフィール

俺なな

Author:俺なな
元野良猫のなな(オス)との暮らし。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おいでませ
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。